ホーム > 元気の知恵袋 > 快眠は黒豆エキスから

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

快眠は黒豆エキスから

季節の変わり目は体の代謝が落ちやすく、不眠に悩まされることが多いようです。5月は春から初夏にかけての季節の変わり目で、昔から疫病や魔を払う節句の行事も多く、菖蒲湯で血行促進を図ったり、香りのある柏餅や笹の葉で包んだちまきや八十八夜に摘んだ新茶で血圧上昇を抑えたり、気持ちをおちつけたりするのも健康長寿を願ってのことです。黒豆エキスにも精神安定作用としてカルシウムやマグネシウムなどの成分が多く含まれており、脳の血行不全の解消や血管拡張用のあるビタミンEや血行をよくする不飽和脂肪酸、植物エストロゲンなどの働きで不眠症の解消をもたらしてくれる効果もあります。
有機鉄などのミネラル成分も脳に酸素を与える作用もあり、レシチンが脳の代謝を安定させたりと黒豆エキスの植物栄養素たちが、チームで働いて慢性的な不眠症にも効果があることがわかってきました。毎日、飲み続けることで快眠ライフを維持しましょう。