ホーム > 元気の知恵袋 > STOP!糖尿病

元気の知恵袋「ホロスの系譜」

STOP!糖尿病

厚生労働省「国民健康・栄養調査」で糖尿病患者、予備群が2210万人、40代男性の20%、50代で30%、60代以上で40%が糖尿病とみられていますが、治療を受けているのは約半分の人だけと報告されています。
この26年間で糖尿病の治療費は3.9億、毎年1兆円以上を示ています。今や深刻な国民病です。こうした糖尿病放置が合併症を招き、網膜症や白内障、動脈硬化から心筋梗塞、脳梗塞など生命の危機につながります。
糖尿病の放置は、がんにかかる危険が3.1倍、認知症になる危険が4.6倍も大きいとの報告もあります。
深刻な「糖尿病」の予防、改善の基本は「栄養(食事)」と「運動」ですが、ポイントは食物繊維や抗酸化力の高いポリフェノールを多く含む食品を摂り、脂肪を控えめにして腹八分目、規則正しい食事とゆっくりよくかんで食べることです。
運動は散歩やウォーキング、階段歩行などをこまめにすることで、糖尿病の予防と元気な長寿への秘訣です。

トラックバック

当サイトのトラックバックは、記事へのリンクのないトラックバックを拒否させていただいております。ご了承ください。
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kuromamejiten.com/user-cgi-bin/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする